Hi,how are you?

I hate myself and want to die.

と、カート・コバーンは挨拶の時にジョークを言っていた時期があったそうで、ニルヴァーナ最後のスタジオアルバム”In Utero”に、当初カートはこの挨拶をアルバムのタイトルにしようと考えていたこともあったよう。

結局、そのタイトルも、そのタイトルの付いた曲もアルバムには入らなかった。

I Hate Myself And Want To Die と名付けられた曲は、

鼻はグズグズで鼻水はダラダラ という詩から歌が始まる。

ネガティブな内容から始まる歌詞にしろ、曲名にしろ、音楽そのものにしろ、聞いてるこっちが不安になるような部分もあるけれど、

曲の締めくくりの詩は

In the someday, What’s that sound?

なんだその響き?という歌詞は、自分にとってとてもポジティブなものに感じた。

どんなに嫌なことがあろうが、鼻で笑って吹き飛ばしてやる。というような詩に感じた。

カートコバーンは亡くなってしまったけれど、そういう強い姿勢を常に持っていたいと思います。

そんなストーリーやメッセージを込めて、手刷りのプリントで作ったのがこのTシャツです。

メッセージ性や背景の強い言葉ですので、シンプルなデザインで制作致しました。

4月7日(土)より店頭のみでご紹介致します。

スポンサーリンク



歌詞の解釈はあくまで個人の感じたものですのであしからず。

Follow me!

コメントを残す