お店からのお知らせ

ENTRY SG |エントリー 2018福袋。

投稿日:2017年11月20日 更新日:

ENTRY福袋2018

毎年恒例のENTRY SGの福袋。昨年は訳があり少量のみの取り扱いとなってしまいましたが、今年は通年通りのご予約をまもなく開始させて頂く予定でおります。ENTRYの製品はセールになる事もなく、一年間を通して長袖、半袖が存在しています。そんなENTRYが一年に一度だけ、皆様への感謝の気持ちを「福袋」にしています。

*ご予約開始のお知らせはanalog times.(メールマガジン)にて。ご登録は無料です>>

 

スポンサーリンク


 

 

ENTRY-SG

昔の量産方法である「吊り編み機」を使い生産された生地を使い生産されています。現代の高速編み機とは違いゆっくりと編み上げられる生地は独特なソフト感を持っています。そして、僕が知っている限り吊り編み機で生産した生地は約二ヶ月前に生地をオーダーしないと入手が難しくなります。

ここ数年吊り編み機を使った製品を見かけるようになりましたが、国内においてエントリーの製品はその先駆けでもあります。

サイズは少し小さめ。そして、ENTRYのサイトにも記載があるように

古き良き時代のスウェットシャツ、Tシャツは、
シンプルながらも堂々としたその姿から、独特の輝きを放っていました。
その種類の服が大好きだった私たちは、
それらの服からデザイン、色、頑丈な縫製など多くを学び、
また、たくさんの夢をもらいました。

という部分がポイントです。好きな人達が好きなモノを沢山研究して作った結果が現在のENTRY SGにも現れています。僕の着ているENTRYのTシャツは5年着ていますが首の周りがだらしなく伸びたりしていません。逆にボディのほうに小さな穴が開いてしまいましたけれども、その雰囲気は昔からのアメリカ古着が持っている迫力のようなものに見えてきます。

ENTRY SGとは永いお付き合いをしています。一時期、analogが楽天に出店していた時には1万枚以上のご注文を頂いていた皆様から愛されている製品です。

 

ENTRY SG福袋の内容

analogにてご予約を頂く福袋の内容は、通年通り22.200円~36.000円相当の商品が入り10.800円での販売となります。analogでの販売予定数量は全てのサイズを含み約30個とさせて頂く予定です。(通年通りご好評であれば若干増やすかもしれません)

 

但し、今年は佐川急便の送料が極端に値上がりしている為、全国一律370円(離党は別途送料がかかります)を頂かなければなりません。そこの部分は大変申し訳ないと思っているのですが、福袋の原価というのは高く送料を頂かないと販売する事が困難となりますので何卒ご了承頂ければと思っております。

 

ご予約期間は準備が出来次第~2017年12月9日頃まで。analog実店舗店頭とオンラインストアーにて受付させて頂きます。オンラインでのご予約開始に関してはanalogのメールマガジン(無料)analog timesにてお知らせさせて頂きますのでご希望のお客様はお気軽にご登録下さい>>。実店舗でのご予約開始はフェイスブックなどで告知させて頂きますので楽しみにお待ち頂けましたら嬉しく思います。

また福袋の発送は2018年1月1日に皆様に届くよう準備させて頂きます。

 

2017年11月30日更新:ENTRY SG販売用のURLを造りました。但し販売時間になるまで閲覧できないように設定しておりますので販売期間になりましたら閲覧、ご注文が可能になります。

http://www.analog-g.jp/?pid=109975393

 

 

-お店からのお知らせ
-

執筆者:


comment

関連記事

日本製 オリジナル ヘンリーネック を売切り価格で… 今週末 2月3日(土)~

明日 2月3日(土)から店頭にて、日本製オリジナル ヘンリーネック(¥5,800+tax)を   売切り価格 ¥1,000+taxで販売致します。   半袖・長袖ともにあり、全6色 …

スクリーンプリント体験・ピースフルアクションVol.1

「ピースフルアクション」というタイトルで初めてのイベントを行います。第一回目は、シルクスクリーンプリントの体験ワークショップ。このイベントのコンセプトは下記記載のような想いから沢山のご協力者様のもと開 …

analogオリジナルのデニム。

毎回同じシルエット、同じデザインで素材だけを変えて展開するanalog(Giving and Giving)のオリジナルデニム。紳士服仕立ての可能な工場にお願いして小ロットで生産するデニム。デニムの工 …

ポールワーズ

国産ダウンメーカー ザンターの取り扱い。静岡県

南極観測隊に60年にも渡りダウンを提供し続けてきた、国内のダウンメーカー「ザンター」の製品が今年もようやく揃いました。扱いを始めてから約5年ほど経ちましたが、その人気はますます高まっているようです。8 …

ザンター別注

ザンタージャパン 別注ダウン 2018秋冬

今年、2018年の秋冬にご紹介を予定しているダウンジャケットは、60年間南極観測隊にダウンを供給し続けてきたザンタージャパンへの別注です。これから暑くなろうとしている時期ですが、10着だけの生産の為、 …