お店からのお知らせ

19周年を機に始めるもう一つのこと

投稿日:

先日の記事で紹介させていただいた、19周年を機に、デニムの代替案として、オルタナティブジーンという名称でスタートするオリジナルのボトムスライン。

関連記事:19周年を機にスタートします。

それに加えてもう一つ、こちらも昨年から構想はあったのですが、19周年を機にスタートすることになったのが、新しい活動 giving recordです。

analog創業時からのテーマである音楽や普遍性。

19周年を機に、アートにかかわる活動を新たに行っていきます。

スポンサーリンク


All Truths Begin As Blasphemies. giving record

全ての真理は冒涜の言葉として始まる。

原文はイギリス近代演劇の確立者といわれるジョージ・バーナード・ショー(George Bernard Shaw)の言葉。

All great truths begin as blasphemies.

たまたま見つけたこの言葉が、自分の考えていたことにピタリと当てはまったので、これから始めるアート・レーベル giving recordの副題につけた。

新しい試みであるgiving recordは、音楽・映像などを中心としたアート・カルチャーを発信していくためのレコードレーベルのようなものです。

今までの表現で表すとインディーズ・レコード・レーベルになるかとは思いますが、こちらも先日発表したデニムと同様、オルタナティブなレコードレーベル。代替案となるような新しい切り口の活動になるのではないかと思っています。

きっかけ

衣料品店を運営する中で自分たちがやってきたことの中で、何点か、レコードレーベルとしての活動に転用できることがあることに気が付きました。

giving recordの活動は、その、自分たちが衣料品を創る、販売する中で培ったノウハウを、レコードレーベルとしての活動に転用して行う活動になります。

アートに対する考え方

芸術は与えるものである。

という言葉には強い共感を持っています。

現在の会社名giving and givingや、オリジナルブランドであるDouble givingとの兼ね合いもありますが、giving recordの名前の由来はこの言葉からのものです。

giving recordの活動の中で行う主なことは、ノウハウの提供です。

わかりやすく音楽で例えますが、自分たちが提供出来ることは、独自の方法でのCD制作からホームページ、実店舗を使った音源の販売とのノウハウの提供のみです。

録音など、制作にかかるすべての資金は、アーティストの方に全額負担していただくことになりますが、それは、アート作品に、ビジネス的理由での外部からの操作を防ぐための手段です。

自分たちがリスクを負うのであれば、利益として取り返さなくてはならないことになるためどうしてもアーティストの思うように創作が進むという保証をすることもできません。

ですので、衣料品制作や店舗運営の中で培ったノウハウのみが、giving recordとして提供できるものになります。

アーティストが純粋な熱量を持った創造を行えて、かつ、それで生計が建てられるような環境をつくるため、giving recordは大雑把にはこんな形でアーティストの方々と協力するという姿勢で展開を行ってまいります。

このような意味で、代替案としての、オルタナティブ・レコード・レーベルとして活動を行っていきます。

また、現在店舗二階で運営しているヨーガ教室とも協力して、瞑想やヨーガを創作活動に生かせるような環境づくりもしていきたいと考えております。

スタートとして

giving record ロゴ ハンドプリントTシャツの販売を5月3日(木)より実店舗で開始致します。

とにかくできることからのスタート。

共感していただける方に来ていただければ幸いです。

アメリカメーカーのざっくりとした生地のTシャツに手作業でプリントしたTシャツは、3000+TAXにて。S~Lサイズがございます。(アメリカ人向けのため大きめのサイズ感)

こちらも5月3日(木)より、giving recordロゴプリントTシャツお買い上げのお客様、又は合計で15.000円以上の商品をお買い上げのお客様、先着20名限定でgiving recordロゴステッカー(非売品)1枚をプレゼントいたします。

ロゴデザインのリンゴについて

ビートルズによるアップル・レコードや、i phoneでお馴染みのアップル。

彼らのやってきたことや、それらを起源として脈々と受け継がれてきた精神や意志、それに敬意をはらいながらも、核心的な部分に挑戦しようという意味を込めて食べ終えたリンゴの芯がgiving recordのロゴになりました。

そして、時代に対するメッセージでもあります。

ハードコア・シーンやアンダーグラウンドシーンにみられるようなローブローアート調のデザインは、彼らの精神性やDIY精神への共感と敬意からデザインに組み込んでいます。

最後に…

アート活動をしている方で、共感していただける方がもしいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

経歴は関係ありません。

条件は、精神性、それを行う理由が共有できること。

自分たちに出来る範囲のことしかできませんが、共に協力して良いものを創り上げていきましょう。

19周年タイムテーブル

analog19周年祭・タイムスケジュール

日付 analog店舗 オラッチェ 道の駅すばしり
2018-4-28(土) オラッチェイベントの為お休み 19周年B品市開催・いつもの4倍入荷 GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE.スモークチーズ販売
2018-4-29(日) オラッチェイベントの為お休み 19周年B品市開催GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE. GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE.スモークチーズ販売
2018-4-30(祝) 19周年特別企画商品販売・11時~。 19周年B品市開催GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE. スモークチーズ販売
2018-5-1(火) 定休日 GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE.ロゴTシャツ販売開始 スモークチーズ販売
2018-5-2(水) 定休日 GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE. スモークチーズ販売
2018-5-3(木) giving record活動開始・ロゴTシャツ販売 ナシ GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE.スモークチーズ販売
2018-5-4(金) 周年祭記念商品を交え営業 ナシ GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE.スモークチーズ販売
2018-5-5(土) 周年祭記念商品を交え営業 ナシ スモークチーズ販売
2018-5-6(日) 周年祭記念商品を交え営業 ナシ スモークチーズ販売

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

関連記事:analog19周年|ジャガードクラシックボーダー・5日間限定価格

関連記事:analog 19周年…GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEEからのお知らせ 新しい場所での営業も始まります!

関連記事:19周年を機にスタートします。

関連記事:4月28日~30日・オラッチェさんでB品市。

-お店からのお知らせ
-, ,

執筆者:


comment

関連記事

クラウドファンディング

道の駅や様々な施設でテントのコーヒーショップを展開していくプロジェクトを数ヶ月前から考え、この度クラウドファンディングにてスタートアップ資金を募る事になりました。事業性の資金としては大きな金額ではあり …

ミツマルさんちのスモークチーズ

ミツマルさんちのスモークチーズ|満丸燻製所

analogでは、満丸燻製所のスモークチーズとスモークベーコンの販売代行を一部請け負っています。代表加藤の義理の母が10年程前からやっているチーズとベーコンの燻製で、富士山周辺の静岡県、山梨県、神奈川 …

18周年記念リング

幸運を運ぶ馬蹄のリング 18 Anniversary

analogは4月の末で18周年を迎えます。いつもの周年際では、セールを開催したりカフェスペースでライヴを行ったりするのですが、今年の18周年は記念になるような製品をつくる事になりました。そして同時に …

ハンドプリント

2017年12月-2日~3日ハンドプリントリニューアルの為半額

今週末、2017年12月2日と3日に実店舗で行うイベントを掲載させて頂きます。ハンドプリントを春に向けてリニューアルしたり、春までにもっと皆さんに楽しんで頂けるように少しずつ変化させていく予定です。メ …

フットザコーチャー

フットザコーチャー・グロキシーブーツ

数年前に入荷して、残り一足となったフットザコーチャーのグロキシーブーツ。サイズは26.5センチ。その残り一足になったグロキシーブーツを今週末2017年11月11日(土)12日(日)の二日間半額にてご紹 …