お店からのお知らせ

ハンドプリントでの新たな試み、今週末のこと

投稿日:

ハンドプリントは、analogが創業当時から19年間近く続けてきたシルクスクリーンを使用した手作業でのプリント技法。

伝統的な印刷方法に、タトゥーインクの使用などの独自のアイディアを加えてきました。

 

今年からは、今までとはすこし違った方法での展開を計画しております。

スポンサーリンク


関連記事:ハンドプリントについて

ハンドプリントでの新しい試み

自分たちのこれまで制作してきたハンドプリント製品のプリントするデザインには、常に何らかのメッセージを込めてきました。

 

それは、時には世の中に対する言葉であったり、

創っている自分達自身に対する言葉であったり、

ある人物へのリスペクトであったりと、テーマやメッセージは様々ですが自分たちが身の回りで感じてきたことを言葉や絵に変えてプリントを行ってきました。

 

今年2018年4月中旬を予定している新しい試みは、今まで通りのスタンスはそのままに、シーズンごとにその時その時のテーマやコンセプトを、analog本店横に隣接するイベントスペースをまるまる使って演出してみようというもの。

 

デザインでの表現だけでなく、音楽や映像も使いながら新しいメッセージをご紹介していければと思っております。

 

今週末3/3(土)~5日(月)のこと

今週末の3月3日(土)~5日(月)の三日間。

analog横イベントスペースにて、上の画像内に記載の3名によるアート作品の展示イベントを行います。

ハンドプリントとはまた違った、限定のTシャツやステッカーなどの販売もございますので、興味のある方はお気軽に遊びにいらしてください。

また、ハンドプリントの現在生産分最終売切りもイベントスペースにて行います。

廃盤となるデザインも御座いますので、廃盤前に一度目を通していただければと思います。

 

お店からのお知らせ

コンバースタイムライン

コンバース タイムラインやパイル ボーダー ロングスリーブなど新しい商品の販売を一昨日から開始しております。

どちらも数の少ない商品ですのでお早めに。

くわしくは コンバースタイムラインとパイルボーダー。 をご覧ください。

 

今年秋冬にかけて品揃え一新のため現在、地下フロアーは一時クローズ状態となっておりますが、衣料品販売も中止するわけではなく、一階カフェスペースにて、新しい商品も一緒にご紹介しております。

皆様に楽しんで頂けるような製品・空間を創れるよう取り組んでおりますので、今年秋冬の新商品や展開など、楽しみにお待ちいただければと思います。

 

関連記事

ONE STAR J VTG HS | コンバース タイムライン 18SS

フットザコーチャー×イノヴェイト|foot the coacher × inov-8

地下フロアーを半年かけて一新します。

-お店からのお知らせ
-, ,

執筆者:


comment

関連記事

Wg graffiti

小さな街から発信するハンドプリント

1999年に始めた手作業のシルクプリント。Tシャツなどのボディーの好きな位置にどんなふうにでもプリントしたいという事から、専用のプリント台やスキージなどに至るまで、「身近にあるもの」「自分の手の届く範 …

doublegiving

起毛防寒Tシャツ・Double Giving

今週の木曜日から店頭に並ぶanalogオリジナル・Double Givingの新しい製品は、アナログ的手法により裏起毛(生地をブラシでこすり起毛させたもの)を施した長袖のTシャツです。 ハイテク素材で …

B品市

4月28日~30日・オラッチェさんでB品市。

analogでは、約12年程まえからレディースのB品(少しのキズやヨゴレのある商品)をご用意し、月に一度B品市としてご紹介しています。このB品を扱える理由は、オリジナル製品を製造している事が大きな理由 …

まっすぐじゃない。

昨日はこれからのお店の運営に関わる大切な仕事をしてきました。僕らの目指している事が少々難しく、なかなか伝える編集能力に欠けていてその難しい事を簡単に伝える為のきっかけになるかもしれないある場所を見学に …

クラウドファンディング

道の駅や様々な施設でテントのコーヒーショップを展開していくプロジェクトを数ヶ月前から考え、この度クラウドファンディングにてスタートアップ資金を募る事になりました。事業性の資金としては大きな金額ではあり …