お店からのお知らせ

月に一度のレディース B品市 1月27日(土)~28日(日)

投稿日:

毎月、月末最後の週の土日に開催している、月に一度のレディースB品市。

今月は1月27日(土)~28日(日)に開催致します。

2017年の秋冬商品を中心に、季節の終わりではありますが80点程の商品が入ってきました。

お買い得なコート・ジャケット類も沢山の種類の商品が入ってきています。

スポンサーリンク



今回のコート・ジャケット類は30点近く、種類も豊富です。

 

季節の終わりが近づいていることもあり、普段よりもお求めやすい価格に設定しました。

今回のB品市ではコート・ジャケット類の商品は926円+消費税での販売です。

殆どの商品が一点限りに近い商品になります。

B品 とは…

B品とは、着用に差し支えのない程度のキズやヨゴレのある商品のことです。

 

キズやヨゴレの具合は様々ですが、例をあげると、「ボタンが一つ取れてしまっている」「ちょっとした糸のほつれがある」「小さな穴があいてしまっている」など。

一点一点キズやヨゴレの位置は違うため、お客様自身に確かめて頂きながらの販売となります。

また、工場で商品企画の段階でつくられたサンプル品も中にはまざっているため、キズや汚れのない商品も御座います。

 

地域のための活動

「analogのオリジナル商品が好きで、もうしばらくここの商品しか着ていないよ。」

とここ数週間の間に、何人かのお客様が言って下さいました。

自分たちのオリジナル商品の中で心がけていることの一つは、”ここでしかつくっていないモノ”、”ここにしかない様なモノ”であることです。

普段、見慣れない生地や素材でつくられた商品は、人によってはどう着ていいかわからないものもあるかもしれませんし、とっつきにくい商品も多いのかもしれませんが、自分たちの感じてきたことや、生活、文化、音楽などの中からインスピレーションを受けたものです。

どの商品もこだわりを持って創った日本製の商品。

カラーによって素材を変えたりと、量販店さんのとらない様な方法で生産を続けています。

 

現在ではレディースの商品の取り扱いも殆ど行っていないこともあり、地域の方に向けて何か出来ることはないか…ということもあり、レディース B品市を月に一度だけ開催しております。

 

一階のカフェスペースでは、地元のものにこだわったコーヒーもお出ししておりますので是非ご利用頂ければと思います。

 

その他にもヨーガ教室の運営や、音楽イベントなど、洋服に限らず、生活全般を通して地域の皆様にも楽しんで頂けるよう運営を行っております。

 

関連記事

興味と注目 |ピースフルアクション

キルティングニットのプルオーバー。

地元のもので淹れるコーヒー GOOD DAY! GOOD JOB! COFFEE 12月11日(月)からのスケジュール

 

analog二階のヨーガ教室

Yoga Bija ホームページ(別サイト) http://yoga-bija.jp/

-お店からのお知らせ
-

執筆者:


comment

関連記事

ENTRY福袋2018

ENTRY SG |エントリー 2018福袋。

毎年恒例のENTRY SGの福袋。昨年は訳があり少量のみの取り扱いとなってしまいましたが、今年は通年通りのご予約をまもなく開始させて頂く予定でおります。ENTRYの製品はセールになる事もなく、一年間を …

DOUBLEGIVING

3WAYストール。

実は第二回目の生産です。以前勤めていた女性スタッフが考え出した商品で、腰巻、ポンチョ、ストールの3WAYとして使える製品。ポケット一箇所と左右にボタン・ボタンホールが取り付けられています。アウトドアシ …

timeline-2018-9

ONE STAR J VTG HS SUEDE | コンバースタイムライン 2018-9-15発売予定

コンバースより1年に2回だけ販売されるタイムラインの商品が入荷致します。今年はワンスター J VTG HS スエード、愛称はヒールスター。カラーは写真のナチュラル一色展開のみとなります。 タイムライン …

doublegiving

暖かいTシャツ。

2017年11月18日(土)より店頭に並ぶオリジナルDouble Givingの防寒ロングスリーブは全4色。裏を起毛させたアナログ的手法の冬用カットソーです。オンラインストアーでは一足早くご紹介を開始 …

テーブルウエアー

My collection to you.テーブルウエア

現代のものよりも何故か古いものに目をひかれてしまいます。小物の品揃えをする際に雑貨のメーカーと取引をすれば、それなりに今風の売れる商品も揃えられるでしょう。しかし、何故かそれをしたくないという想いと、 …